FC2ブログ

バッテリー交換が来年1月から値引き!,新型iPhoneにガッカリして

バッテリー交換20180920
↑:iPhone7_Plusのバッテリー最大容量は94%(まだ交換不要!)

リタイア直前にガラケー+iPadからiPhon7_Plusに変更しましたが、次は通信費節約で格安スマホにするかな~?と思っていたのですが、iPhoneの機能や操作に慣れてしまったことと、DAZN割引きや、dカードゴールド割引き(というキャリアの策略)にはまってしまったので、2年で新型iPhoneへの機種変更を考えていました

ところが、先日発表になった新型iPhone(XS,XS_Max,XR)は、おそらく一番の売りであろう“画面が大きさ”はiPhone7_Plusから見ると魅力に乏しく、逆に筆者にとってiPhone7_Plusの弱点と思っていた “重量”が更に悪化していること、更に最上級モデルは16万円超えという飛んでもない価格なので、

✔今回の新型iPhoneへの機種変更は止めてiPhone7_Plusを使い続けることにしました

その場合、おそらく来年にはバッテリーを交換しなければならなくなりそうですが、iPhoneはバッテリー残量があるのに突然シャットダウンをしてしまうという問題があり、その補償や対策として、保証対象外でも

✔Appleは期間限定(2018年12月末まで)でバッテリー交換を8800円から3200円に値下げしている

ことは知っていたのですが、現在のバッテリーの最大容量を見てみると94%となっていて、まだまだ交換が必要なレベルではないのですが、3200円で交換できるなら年内ギリギリでバッテリー交換に出そうかなぁ~と思っていました

ちなみにAppleによるとiPhoneは500回の充電で最大容量80%をキープできるように設計されていて、80%がバッテリー交換の目安の様です

ところが、昨日Appleサポートページを見て見ると、なんと

✔2019年1月1日以降、iPhoneX以外はバッテリー交換が8800円から5400円に値下げされます!

↓:出典 Apple サポート
バッテリー交換20180920

こうなると、そんなに慌ててバッテリーを交換する必要はないので、最大容量の変化を睨みながら交換タイミングを決められますね

ひょっとして、筆者の様に新型iPhoneにガッカリして、従来iPhoneのバッテリー交換が年内に殺到することを避けるためにAppleが緊急対応したのかも・・・・・

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました

↓:“リタイア後のくらし”に関する情報が満載のサイトはこちら(^_^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ シニア投資家へ
にほんブログ村

シニアライフランキング

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する