FC2ブログ

“空間と写真のバトル”は必見!,全国巡業中の「篠山紀信展 写真力」体感

写真力20180918

2012年の熊本美術館を皮切りに全国巡回している「篠山紀信展 写真力」が9月16日から宇都宮美術館で開催されるとの情報を捕まえて、 先月、その初日に行われる

✔篠山紀信の“トーク&サイン会”に応募したところ見事当選したので行ってきました

3連休中日の当日10時30分にスタートする “トーク&サイン会”ですが、美術館に到着した10時前には既に会場入り口に行列ができているという人気ぶりで、主催者の説明によると150名定員に対し500名以上の応募があったとのことなのでラッキーでした

トークの初めに、額の中に飾られた写真を鑑賞するのではなく、

✔この空間と写真の中に身を置き、そのバトルを体感してもらいたいという話がありました

(・・がその時は何のこと?でしたが、これはトークの後に写真を鑑賞、いや体感して初めて理解できました)

その後のトークは今回の展示が構成されている5つのセッションから代表的な写真の紹介とその写真を撮影した際のエピソードという形で進められ、本当に興味深い内容ばかりでした

特に印象に残ったのは、“男の死という場面を撮ってほしいと言われて気が乗らなかったが、写真撮影の直後に本人が実際に自決してしまい、あれは自分の死をイメージするためのドキュメンタリーだったことが分かった”と語った三島由紀夫の写真

それ以外にも、宮沢りえのヌード写真や、山口百恵の色っぽい写真、ビートたけしの(が殴り込み事件を起こした)講談社前の写真等、、あっという間に一時間半のトークが終わってしまいました

トークが終わった後、実際に5つのセッションの写真を鑑賞・・いや体感しましたが、その写真のサイズやレイアウトがまさに空間と写真のバトルを再現しているのだと感じました、、これは必見です

↓:唯一撮影が許されているジョンレノンの写真
写真力20180918 (2)

✔この「篠山紀信展 写真力」は11/4(土)まで開催されています、興味のある方は是非!

【参考】
宇都宮美術館HP
篠山紀信展 写真力 全国巡回情報

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました

↓:“リタイア後のくらし”に関する情報が満載のサイトはこちら(^_^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ シニア投資家へ
にほんブログ村

シニアライフランキング

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する