FC2ブログ

小田代原で“ゆばむすび”,退院後の安静期間終了&梅雨明け (その2)

ゆばおむすび20180704
↑:小田原代のハイキングコースにはクマや鹿の侵入を防止する柵が設けられています

山歩きの1日目は霧中の1445段へGO!,退院後の安静期間終了&梅雨明け (その1)で思いっきり登り下りの筋肉を使いました

翌日は更に気温が上がって猛暑日になるとの予報なので、更に標高が高く、比較的平坦なコースを歩きたかったので、

✔2日目は日光からいろは坂を登って戦場ヶ原方面に行って歩くことにしました

筆者もカミさんも夏の戦場ヶ原方面は一番のお気に入りで何度も行っているのですが、歩き始めると満足な昼食が取れるような店はないので、いつも自宅からおにぎりを持参したり、途中のコンビニで買ったりしていましたが、何か味気ないので日光市街で物色していたところ、

✔ご当地らしい昼食を見つけました!“ゆばむすび”(1日限定50食)です

8時半の開店と同時に店に入ったのですが、商品が陳列棚に並んでなかったので、ひょっとしてまだ仕込中?と思いましたが、“ゆばむすびありますか?”と尋ねると、“ありますよ!”と奥の厨房から笑顔で持ってきてくれました

↓:オリジナル“ゆばむすび”を販売してい日光ふだらく本舗さん本店
ゆばおむすび20180704 (2)

さて昼食も手に入れたので、いろは坂を一気に駆けあがり、10時前に戦場ヶ原の少し手前にある赤沼駐車場に到着しました

↓:この駐車場にクルマをとめて歩きます(もちろん無料)
ゆばおむすび20180704 (3)

✔今日は小田代原(おだしろがはら)を回って竜頭の滝までの往復ルートです

↓:竜頭の滝の位置は地図右下です
ゆばおむすび20180704 (1)

↓:下界は最高気温予測は35℃ですが、ここは25℃前後で木陰もあって快適(^_^)/
ゆばおむすび20180704 (4)

↓:待望の“ゆばむすび”、、もっちりおこわを半なまゆばで包んだ逸品(400円)
ゆばおむすび20180704 (5)

↓:竜頭の滝の手前にもこんな滝が、、、マイナスイオンいっぱい!
ゆばおむすび20180704 (6)

✔2日目は平坦路を中心に11km強を歩いて、〆は日帰り温泉を満喫しました

↓:この位の距離、歩数が心地よい疲れです
ゆばおむすび20180704 (7)

↓:日帰り温泉は奥日光高原ホテル:乳白色の源泉かけ流しが特徴(日帰り1000円と少し高め)
ゆばおむすび20180704 (8)

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました

↓:“リタイア後のくらし”に関する情報が満載のサイトはこちら(^_^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ シニア投資家へ
にほんブログ村

シニアライフランキング

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する