FC2ブログ

“隣の芝生は青いけど、我が家はもっと青く!”は、その後どうなったか?

もっと青く20180617

梅雨入りとほぼ同時に満開になったウオーキングコースの紫陽花が綺麗です

紫陽花の花の色は土壌が酸性か?アルカリ性か?によって変わるという話を聞いたことがありますが、このウオーキングコースの歩道脇に咲いた紫陽花は

✔随分接近しているのに青と赤の花が咲いているのは何故なんでしょう?

↓:随分接近しているのに青と赤に咲き分けた紫陽花
もっと青く20180617 (2)

酸性の肥料やアルカリ性の肥料を施せば、こうなるかも知れないのですが、ここは私有地とか個人の花壇とかではないので不思議です

さて、隣の芝生は青く見えるけど、我が家はもっと青く!で庭に撒いた

✔西洋芝の種はちょうど1週間が経過したのですが、どうなったでしょうか?

普段は種が風で飛ばされたり乾き過ぎたりしない様に不織布を被せていますが、

✔そぉ~っと不織布を外してみると、しっかりと発芽が始まっていました(^^)/

↓:不織布を外してみると西洋芝の発芽が始まっています
もっと青く20180617 (3)

↓:青っぽい緑の芽です
もっと青く20180617 (4)

あと一週間で発芽は一巡するはずなのですが、20℃以上ないと発芽が鈍る様なので、梅雨に入ってしまって来週は低温と雨天が続きそうなので少し心配しています

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました

↓:“リタイア後のくらし”に関する情報が満載のサイトはこちら(^_^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ シニア投資家へ
にほんブログ村

シニアライフランキング

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する