初秋の山歩きは中禅寺湖へ,〆はいつもの露天風呂

ハイキング-1_20171001
↑:山歩きの終点の素晴らしい眺望!華厳の滝と中禅寺湖

週末の天気予報は快晴なので、眺望の良さそうな中禅寺湖周辺の山歩きに、元気なカミさんと一緒に出来かけました

✔今回の山歩きは、中禅寺湖湖畔から茶ノ木平を経由して明智平までの2時間コースです

ハイキング-2_20171001

中禅寺湖までのドライブは東北自動車道から日光宇都宮道路を経由して、いろは坂を登るという週末は混雑する走行ルートなのですが、ちょうど避暑と紅葉の狭間の季節のせいか、いろは坂もスイスイ登れて、中禅寺湖畔の駐車場に(無料駐車場ですが、ここも空いていて)すんなり駐車できました

↓:出発地点は中禅寺湖畔、向こうに見えるのは男体山
ハイキング-3_20171001
↓:湖畔から少し入ったところに山歩きコース入口
ハイキング-4_20171001
↓:登り道は整備されていますが段差は結構キツイ!元気なカミさん(^_^)/
ハイキング-5_20171001

茶ノ木平の頂上までは、結構キツイ登り坂が延々と続くので、約1時間の道のりとは言え、筆者の足腰には厳しいものがありますが、カミさんは至って元気です(^O^)

茶ノ木平から明智平へ向かうと、途端に足元が見えない位クマザサが両側から伸びた道へと変化し、本当にクマでもでるんじゃないの?ってカミさんと話しながら、

✔先日、戦場ヶ原で買った“クマよけ鈴”をつけて“チリーン、チリーン”と歩き続けました


明智平の手前からは、急な下り坂へと変化するので、今度は何度も滑って尻もちをつきそうになりましたが、なんとかこらえて歩き続けると、木立ちの合間から“華厳の滝”が見えるようになり、そこから少し歩くと、明智平の展望台に到着です(冒頭の写真)

↓:木立の合間から見える華厳の滝
ハイキング-6_20171001

ヘルスケアの数値を見ると1万歩強ですが、“登った階数”が83階となったことで、

✔先日のキツかった霧降高原と天空の回廊 の階数記録を抜きました

ハイキング-7_20171001

いつもの様に山歩きの〆は露天風呂ですが、今回は日光湯元休暇村の日帰り風呂にお世話になりました
料金は900円と高めです(昼食を食べれば200円引きの700円)が、硫黄の匂いが強めのいいお湯で汗と疲れをとることができました

ハイキング-8_20171001

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました

↓:“リタイア後のくらし”に関する情報が満載のサイトはこちら(^_^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

シニアライフランキング

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する