塩原渓谷で森林浴と露天風呂,こんな時にオートパイロットは使えるぞ!

表紙20170810

山の日3連休とお盆休みで混雑するシーズンを間近に控えたタイミングで、例によって、

✔リタイヤ後の特権で、天気の良さそうな平日を狙って、塩原渓谷へ山歩きに出掛けました

場所は、東北自動車道を西那須野塩原ICで降りて、約30分のところにある塩原温泉ビジターセンターにクルマを止めて、今回は、高低差が少なく、渓谷沿いで涼しく、森林浴が楽しめる“やしおコース”を歩くことにしました

↓:台風の直後だったので、水量が多い箒川(ほうきがわ)
塩原渓谷1_20170818

↓:塩原温泉ビジターセンターからスタート
塩原渓谷2_20170818

↓:渓流沿いなので、真夏日でも、心地よい風と、森林浴が楽しめます
塩原渓谷3_20170818

途中、おにぎり2つだけの昼食を挟んで、往復約4時間の山歩きでしたが、意外と高低差があったので、ビジターセンターに戻った時は、

✔ほどよい疲れを、通り越した状態になっていたので、隣の“かんぽの宿”の露天風呂に直行!

↓:露天風呂は、貸切状態(^_^)/、、、これは“かんぽの宿HPから引用”
塩原渓谷4_20170818

露天風呂で、汗を流して、筋肉をほぐしたものの、これだけ歩いた後に、クルマを運転するのは、足がつりそうになったりするのですが、こんな時、

✔リタイヤを機に、買い替えたクルマに装備されているオートパイロットが結構使えます

塩原渓谷6_20170818

基本的には、高速道路の同一車線自動運転システムという謳い文句ですが、のんびり走るのであれば、高速道路だけでなく、一般道でも、前車の追従運転を信号で停止する場面まで含め、しっかりと自動運転してくれます

↓:これだけ歩いた直後の運転をサポートしてくれるオートパイロット
塩原渓谷5_20170818

それでは、最後まで読んでくださってありがとうございました

↓:セミリタイアに関する情報が満載のサイトはこちら(^_^)/

にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する