今年がきっと最後です,“ふるさと納税” 第3弾

表紙20170807
↑:今年、多くの寄付を行っている焼津市ふるさと納税HP引用

今年がきっと最後です,“ふるさと納税” 第2弾 で、“ふるさと納税”は打ち止め!と思っていましたが、サラリーマン最後のボーナスが会社業績に支えられ、期待値以上でした

これで年間の給与収入は確定したので、ふるさと納税サイトで実質負担2,000円でできる

✔“ふるさと納税限度額”を精査したところ、約10万円の寄付が可能であることが判明しました

この実質負担2,000円をゼロどころか、実質プラスにする手段として、楽●市場から“ふるさと納税”を行うことで、ポイントをゲットする方法が有効なので、

✔今回も、現在開催中の“楽●買い物マラソン”のタイミングで“ふるさと納税”を行いました

総務省から、各自治体へ“ふるさと納税”の返戻率は30%以下、、、等の通達が出ているので、以前に較べ、お得感は減少しましたが、それでも実質負担2,000円なので、しっかりと寄付させていただきました

楽●市場サイトで、返礼品を探していると、先日の真夏日、猛暑日の四国~中国旅行以来、

✔夏バテ気味なので、自然に↓こんな返礼品を選んでいました(笑)

ふるさと納税1_20170808

ふるさと納税2_20170808

ふるさと納税3_20170807

これら注文時点、筆者の“買い物マラソン”のポイント倍率は8倍に到達しているので、今回の“ふるさと納税”だけで清算すると

✔実質負担2,000円で、これらの返礼品と6,400ポイントをゲットできることになります

さて、6月末に退職して、金融資産の取り崩し生活、そして年金生活に入る筆者にとって、おそらく今度こそ、最後の“ふるさと納税”になると思いますが、今回の寄付金が、地方再生に有効活用されることを祈りたいと思います

それでは、最後まで読んでくださってありがとうございました

↓:セミリタイアに関する情報が満載のサイトはこちら(^_^)/

にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する