当面、“資産運用”だけが“収入源”,7月は23.4万円

表紙20170801

現役サラリーマンだった6月末まで、毎月末、当たり前のように給与が銀行口座に振り込まれる生活を送ってきましたが、7月からは年金(or失業給付)が受給できるまで、資産運用が唯一の“収入源”です

✔そんな中、7月の資産運用は+23.4万円という結果で終えることが出来ました

今月の損益201707


✔しかしながら、以下のとおり、FXスキャルピング頼みの状態から抜け出せません

① FXスキャルピング:8勝2敗 +178,201

② アービトラージ:2勝0敗 +18,678

③ 自動売買ロボット:0勝0敗(稼働停止中)

④ その他:定期預金利息 +37,093


前述のとおり、資産運用が唯一の収入源となった今となっては、贅沢は言えないのですが、裁量(というか我流)のFXスキャルピングは、勝率と収益性は良いものの、パソコンの前に張り付かないと行けません

このままでは、せっかくリタイヤして手に入れた“時間の自由”を台なしにしてしまうので、何とか手を打ちたいと孤軍奮闘中です

まず、自動売買ロボットのパラメータ見直しを行っていましたが、やっと見通しがついたところで、現在フォワードテストまで漕ぎ着けましたが、

✔想定していたとおり、唯一の“収入源”となった今、実稼働は慎重になってしまいます

それでは、最後まで読んでくださってありがとうございました

↓:セミリタイアに関する情報が満載のサイトはこちら(^_^)/

にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する