リタイアしたので、ブログタイトルを変更しました

表紙20170725

✔旧タイトル“小金持ちリタイヤを目指すサラリーマン”の振り返り

昨年6月にブログを開設し、初回の投稿で一年後の小金持ちリタイヤを目指して という目標を掲げて綴ってきましたが、あれから一年経った今、結果はどうだったのか?と言うと

① 一年後のリタイア=○:目標どおり、本年6月末で退職
② 小金持ちリタイア=×:目標未達、6月末時点、約1,000万円不足

この1,000万円を挽回する一案として、現役サラリーマンを、あと2年程度継続すれば、おそらく達成できたのでしょうが、昨年12月の入院時の出来事で退職を決心 しました

もう一つの案は、この不足する1,000万円はリタイア後のライフプランを、もう少し節約型に変更し、支出を抑制することで、“逃げ切る”、、というセミリタイアブログで散見される手もありますが、筆者の価値観からは、その選択肢はあり得ません

いずれにしても、既にリタイアしたのは事実なので、第一章のタイトルはここで幕を閉じるこにします

✔新タイトル“リタイアして『黄金の15年』を生きる!”のコンセプト

・会社という組織の一員として、やりたいことが出来なかったこと
・親として、子供達が独立するまで、やりたいことが出来なかったこと
、、、から解放された今(=61歳)から

・やりたいことは、健康年齢までしかできないこと
 、、、から、たぶん日本人男性平均の75歳まで、

が、人生の中で、最も自由になる最後の時間で、“定年後 : 50歳からの生き方、終わり方(中公新書)”で、この時間を『黄金の15年間』と名付けていたことを思い出して、このタイトルにしました


従って、筆者のライフプランには、少なくとも75歳までは、逃げ切りとか、余命とか、、そういった概念はありません

75歳までは、やりたいことをやる、そのために資金が不足するのであれば、時間の自由を奪わない資産運用を中心に資金を捻出する、、というコンセプトです

✔余命とか、逃げ切りは、『黄金の15年間』後のプランにしたいですね

それでは、最後まで読んでくださってありがとうございました

↓:セミリタイアに関する情報が満載のサイトはこちら(^_^)/

にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する